データ保護


1. データ保護一覧
一般指摘事項

以下の指摘事項において私達のウェブサイトを訪れた場合に皆様の個人情報に一体何が起こるのかをご説明いたします。個人情報はこれらの情報により皆様を個人的に識別できるすべてのデータです。データ保護のテーマについての詳しいインフォメーションは、私達の以下のデータ保護に関する声明を参照してください。

ウェブサイトでのデータ取得

このウェブサイトでのデータ取得の責任者は誰ですか?

このウェブサイトでのデータ処理は、ウェブサイトオペレータにより行われます。オペレータの連絡先はウェブサイトの刊記を参照してください。

データをどのようにして取得するのですか?

皆様のデータは、このデータを私達に通知することにより取得されます。コンタクトフォームに記入されたデータが、その一例になるかも知れません。

その他のデータはウェブサイト訪問時にITシステムにより自動的に取得されます。これは特に技術データ (例、インターネットブラウザー、オペレーティングシステムあるいはページビュー時刻)です。これらのデータは皆様がウェブサイトに入った時点で取得されます。

データは何に使用するのですか?

データの一部はエラーのないウェブサイトの提供を保証するために取得されます。その他のデータはユーザー行動を解析するために使用することができます。

自己のデータに関してどのような権利を保持しているのか?

皆様は保存された個人データの情報源、受信者、そして目的についていつでも無料で照会する権利を保持しています。更にこれらデータの訂正、ブロッキング、または消去を請求する権利を保持しています。これについて、あるいはデータ保護のテーマについてご質問がある場合は、刊記記載の住所宛てにいつでも問い合わせることができます。また管轄当局に異議を申立てることもできます。

更に皆様は一定状況において個人情報の処理を制限させる権利も保持します。これに関する詳細はデータ保護に関する声明の「処理制限権」を参照してください。

2. 一般指摘事項と義務についてのインフォメーション
データ保護

これらサイトのオペレータは個人情報の保護を非常に大切にしています。私達は個人情報をデータ保護に関する法規定とこのデータ保護に関する声明にもとづき機密に取扱います。

このウェブサイトを使用される場合には、様々な個人情報が取得されます。個人情報はこの情報により皆様を個人的に識別できるデータです。上記のデータ保護に関する声明は私達が如何なるデータを取得し、これらデータを何に使用するかを説明しています。またどのようにして、また如何なる目的のためにこのデータ取得がなされるかについても説明しています。

私達はインターネットでのデータ伝送 (例、電子メールによる通信) において、セキュリティギャップがある可能性を指摘いたします。第三者のアクセスに対するギャップのないデータ安全性は不可能です。

責任会社についての指摘

このウェブサイトでのデータ処理の責任会社は以下の通りです:

SSP Konsumgüter Trade & Consult GmbH
Philipp-Reis-Straße 15 B3/B4
63128 Dietzenbach
Deutschland

Phone: +49 (6074) 48161-0
E-mail: info@ssp-trade.com

責任者は個人情報(例、名前、電子メールアドレス等)の処理の目的と方法を単独または共同で決定する自然人または法人です。

データ処理に関する許諾の撤回

多くのデータ処理プロセスは皆様の明示的許諾によってのみ可能です。皆様はすでに付与した許諾をいつでも撤回することができます。形式にこだわらない通知を私達に電子メールで送るだけで十分です。撤回までに行われたデータ処理についての適法性はこれに抵触しません。

特別の場合及びダイレクトマーケティングに対する異議申立て権 ( EU一般データ保護規則第21条)

EU一般データ保護規則 第6条1項eまたはfにもとづきデータ処理がなされる場合、特別状況から生じる理由により、皆様は個人情報の処理に対しいつでも異議を申立てる権利を保持します。これは当該規定にもとづくプロファイリングについても適用されます。 データ処理の根拠となる法規定については、データ保護に関する声明を参照してください。異議申立てがある場合には、これに関係する個人情報が処理されることはもはやありませんが、当該データ処理が皆様の利益、権利及び自由より優先される保護上のやむを得ない理由、または当該処理が法請求の適用、行使または防御に利用される場合はこの限りではありません ( EU一般データ保護規則第21条1項にもとづく異議)

個人情報がダイレクトマーケティングのために処理される場合、皆様はこのようなマーケティング目的に個人情報が処理されることに対しいつでも異議を申立てる権利を保持します。このようなダイレクトマーケティングと関係する限りにおいて、これはプロファイリングについても適用されます。異議申し立てがある場合には、皆様の個人情報がダイレクトマーケティング目的に使用されることはもはやありません。 (EU一般データ保護規則第21条2項にもとづく異議)。

管轄監査当局への異議申立て権

EU一般データ保護規則に違反する場合には、被害者は自分の通常滞在地、雇用地または違反の疑いのある加盟国の管轄監査当局に異議を申立てることができます。異議申立てが各行政法または裁判所の法律上の救済に抵触することはありません。

データポータビリティの権利

皆様は私達が皆様の許諾にもとづき、または本契約の履行において自動処理するデータをご自身にあるいは第三者に一般的な機械可読性形式で提示させる権利を保持します。皆様がデータを第三者へ直接伝送するよう請求する場合は、これは技術的に可能である限りにおいて行われます。

SSLまたはTLSコーディング

このサイトは安全の理由、そして例としてサイトオペレータである私達への皆様からの注文または問い合わせ等の機密コンテンツの伝送を保護する理由により、SSLとTLSコーディングを使用します。コーディングした接続は、ブラウザーのアドレス行が“http://” から “https://”へ変わり、ブラウザーサイトにキーシンボルが表示されることにより認知することができます。

SSLまたはTLSコーディングが有効である場合には、私達に伝送するデータが第三者により読み取られることはありません。

照会、ブロッキング、消去及び訂正

皆様は有効な法規定の枠において保存された個人情報に関する情報源、受信者、データ処理の目的についていつでも無料で照会する権利を保持し、場合によってはこれらデータを訂正、ブロッキングまたは消去させることができます。これについて、あるいはデータ保護のテーマについてご質問がある場合は、刊記記載の住所宛てにいつでも問い合わせることができます。

· 処理制限権

皆様は個人情報の取扱いを制限させる請求権を保持します。これについてご質問がある場合は、刊記記載の住所宛てにいつでも問い合わせることができます。処理制限権は以下の場合に適用されます:

  • 私達が保存している個人情報の正確性を皆様が否認する場合には、一般的にこれを調査するために時間が必要になります。皆様は調査期間中に個人情報の処理を制限させる請求権を保持します。
  • 個人情報が不正に処理された/処理されている場合、皆様は消去の代わりにデータ処理を制限させることができます。
  • 私達が個人情報をもはや必要としない場合、しかしながら皆様がこれらの個人情報を法請求権の行使、防御または適用のために必要とする場合、皆様は消去の代わりにデータ処理を制限させる請求権を保持します。
  • 皆様が EU一般データ保護規則第21条1項にもとづき異議を申立てた場合、 皆様の利益と私達の利益を十分に考慮しなければなりません。誰の利益が優先されるか確認できない限り、皆様は個人情報の処理を制限させる請求権を保持します。

個人情報の処理を制限させた場合、これらのデータは、その保存は別にして、皆様の許諾をもってのみ、あるいは他の自然人または法人の権利の適用、行使または防御のために、または欧州連合あるいは加盟国の重要な公益の理由によってのみ処理することができます。

マーケティング電子メールに対する異議

明示的な請求のないマーケティングとインフォマテリアル送信のために刊記義務の枠において公開されるコンタクトデータの使用に対して異議を申し立てることができます。サイトオペレータは請求のないマーケティングインフォメーションが、例としてスパムメールを通して送信される場合には、これに対し法手段を行使することを留保します。

3. データ保護委任者
法規定のデータ保護委任者

弊社のデータ保護委任者が指名されました。

Christian Seehafer
c/o Comp4U GmbH
Robert-Bosch-Str. 5
63225 Langen

Phone: +49 (6074) 48161-0
E-mail: datenschutzbeauftragter@ssp-trade.eu

4. ウェブサイトでのデータ取得
クッキー

インターネットサイトは部分的にいわゆるクッキーを使用します。クッキーが皆様のコンピュータに害を加えることはありません、またウィルスも含んでいません。クッキーは私達のオファーをユーザーのためにより便利に、より効率的に、そしてより安全にします。クッキーは皆様のコンピュータにセットされ、ブラウザーにより保存される小さなテキストファイルです。

私達が使用するクッキーの大部分はいわゆる「セッションクッキー」です。これはサイト訪問を終了すると自動的に消えます。その他のクッキーは皆様が消去するまで端末機器に保存されます。このクッキーにより次回訪問時に皆様のブラウザーを再認知することができます。

皆様はクッキーのセッティングに関する通知を受け、個々のケースにおいてのみクキーを許可し、一定ケースにおいてのみクッキーを受け入れる、あるいはクッキーを原則的に排除する、そしてブラウザーを終える際にクッキーの自動消去を有効にするよう、ブラウザーを設定することができます。クッキーを無効にすると、このウェブサイトの機能性が制限される場合があります。

電子通信プロセスの実行と皆様が希望する一定機能(例、買い物かご機能)の設定に必要なクッキーは、 EU一般データ保護規則 第6条1項fにもとづき保存されます。技術的エラーのない、最良化されたサービスを提供するためにクッキーを保存することは、ウェブサイトオペレータにとっては正当な利益です。その他のクッキー(例、ネットサーフィン行動の解析用クッキー)が保存される限りにおいて、これはデータ保護に関する声明において特別に取扱われます。

サーバー・ログ・ファイル

サイトオペレータは情報を取得し、ブラウザーが私達に自動的に伝送するいわゆるサーバー・ログ・ファイルに自動的に保存します。これは以下の通りです:

  • ブラウザーの種類とバージョン
  • 使用したオペレーティングシステム
  • リファラーの URL
  • アクセスするコンピューターのホストネーム
  • サーバーリクエストの時刻
  • IPアドレス

これらのデータを他のデータリソースに導入することはありません。

これらのデータ取得は EU一般データ保護規則第6条1項fにもとづき行われます。 技術的エラーのない、最良化されたサービスを提供するためにクッキーを保存することは、ウェブサイトオペレータにとっては正当な利益です。このためにサーバー・ログ・ファイルを取得しなければなりません。

お問い合せフォーム

お問い合わせフォームで何かご質問がある場合には、これにお答えできるよう、そして場合によっては追加質問にお答えできるよう、フォームに記入された連絡先を含む各データが保存されます。皆様の許諾なしでこれらのデータを転送することはありません。

お問い合わせフォームに記入されたデータは、皆様の許諾をもってのみ処理されます (EU一般データ保護規則第6条1項a)。皆様はこの許諾をいつでも撤回することができます。私達に形式にこだわらない電子メールを送るだけで十分です。撤回までに行われたデータ処理プロセスの適法性はこれに抵触しません。

お問い合わせフォームに記入されたデータは、皆様が消去を請求する、またはデータの保存目的がなくなる(例、お問い合せの処理終了後)まで、私達の元にとどまります。強制法規定、特に保存期間、はこれに抵触しません。

電子メール、電話またはファクスでのお問い合わせ

電子メール、電話あるいはファクスで私達にコンタクトされる場合には、お問い合わせを処理するためにここから生じるすべての個人情報(名前、問い合わせ事項)を含むデータが私達の元で保存され処理されます。皆様の許諾なしでこれらのデータを転送することはありません。

これらのデータはお問い合わせが契約履行と関係する、あるいは事前契約事項の行使のために必要である限りにおいて、EU一般データ保護規則第6条1項bにもとづき処理されます。その他のケースではこれらのデータは皆様の許諾(EU一般データ保護規則第6条1項a) 及び /または お問い合わせの効率的な処理は私達にとって正当な利益となりますので、この利益 ( EU一般データ保護規則第6条1項f)を根拠に処理されます。

お問い合わせにより私達に伝送されたデータは皆様が消去を請求する、保存の許諾を撤回する、またはデータの保存目的がなくなる(例、お問い合せの処理終了後)まで私達の元にとどまります。強制法規定、特に保存期間はこれに抵触しません。

このウェブサイトでの登録

サイトの補足機能を利用できるよう、皆様は私達のサイトに登録することができます。記入されたデータは皆様が登録したオファーまたはサービスの利用目的だけに保存されます。登録時の回答必須事項は完全に記入しなければなりません。完全に記入されていない場合には登録を拒否いたします。

オファー範囲あるいは技術的に必要となる変更等の重要な変更については、登録時に記入された電子メールアドレスを使用して皆様にその旨を通知いたします。

登録時に記入されたデータは皆様の許諾をもってのみ処理されます (EU一般データ保護規則第6条1項a)。皆様は付与した許諾をいつでも撤回することができます。私達に形式にこだわらない電子メールを送るだけで十分です。すでになされたデータ処理の適法性はこの撤回に抵触しません。

登録時に取得したデータは皆様がウェブサイトに登録されている限り、私達の元で保存され、後日消去されます。法定保存期間はこれに抵触しません。

オンラインショップ、ディーラー及び商品発送用契約締結時のデータ伝送

個人情報は契約処理枠において必要である限りにおいて、例として商品供給の受任会社または支払い処理の受任金融機関等の第三者に伝送されます。それ以上のデータ伝送は、皆様が明示的に許諾する場合にのみ行います。明示的許諾のない、例としてマーケティング目的等の転送はいたしません。

データ処理は契約履行または事前契約事項の行使を規定するEU一般データ保護規則第6条1項bにもとづきます。

5. プラグインとツール
グーグル マップ

このサイトはAPIを通してカードサービスのグーグルマップを使用します。プロバイダーは、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA、です。

グーグルマップの機能を使用するには、皆様のIPアドレスを保存する必要があります。 このインフォメーションは通常、アメリカにあるグーグルのサーバーに伝送され、そこで保存されます。このサイトのプロバイダーがデータ伝送に影響を与えることはありません。

グーグルマップは、オンラインオファーをより魅力的なものにし、ウェブサイトで表示した場所を容易に見い出すことができるよう使用されます。これはEU一般データ保護規則第6条1項fの意味における正当な利益です。

ユーザーデータの使用に関する詳しいインフォメーションは、以下のグーグルのデータ保護に関する声明を参照してください:https://policies.google.com/privacy?hl=jp.

Google reCAPTCHA

私達はウェブサイトで「Google reCAPTCHA」 (以下「reCAPTCHA」)を使用します。プロバイダーは Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA (「グーグル」)です。

reCAPTCHA によりウェブサイトでのデータ記入(例、コンタクト欄内)が人、あるいは自動プログラムによるのか調べます。このために reCAPTCHA は様々なメルクマールでウェブサイトビジターの行動を解析します。ウェブサイトビジターがウェブサイトに入ると、解析が自動的に始まります。解析のために reCAPTCHA は様々なインフォメーション(例、 IPアドレス、ウェブサイトビジターのウェブサイトでの滞在時間、ユーザーによるマウス動作)を検証します。解析時に取得したデータはグーグルに転送されます。

reCAPTCHA解析は完全にバックグラウンドで行われます。ウェブサイトビジターは解析が行われている旨の指摘を受けることはありません。

このデータ処理は EU一般データ保護規則第6条1項fにもとづき行われます。ウェブサイトオペレータには、ウェブオファーを濫用的な自動データ盗聴とスパムから守る正当な利益があります。

Google reCAPTCHAとグーブルのデータ保護に関する声明に関する詳しいインフォメーションについては、以下のリンクを参照してください: https://policies.google.com/privacy?hl=jp and https://www.google.com/recaptcha/intro/android.html.

1. データ保護一覧
一般指摘事項

以下の指摘事項において私達のウェブサイトを訪れた場合に皆様の個人情報に一体何が起こるのかをご説明いたします。個人情報はこれらの情報により皆様を個人的に識別できるすべてのデータです。データ保護のテーマについての詳しいインフォメーションは、私達の以下のデータ保護に関する声明を参照してください。

ウェブサイトでのデータ取得

このウェブサイトでのデータ取得の責任者は誰ですか?

このウェブサイトでのデータ処理は、ウェブサイトオペレータにより行われます。オペレータの連絡先はウェブサイトの刊記を参照してください。

データをどのようにして取得するのですか?

皆様のデータは、このデータを私達に通知することにより取得されます。コンタクトフォームに記入されたデータが、その一例になるかも知れません。

その他のデータはウェブサイト訪問時にITシステムにより自動的に取得されます。これは特に技術データ (例、インターネットブラウザー、オペレーティングシステムあるいはページビュー時刻)です。これらのデータは皆様がウェブサイトに入った時点で取得されます。

データは何に使用するのですか?

データの一部はエラーのないウェブサイトの提供を保証するために取得されます。その他のデータはユーザー行動を解析するために使用することができます。

自己のデータに関してどのような権利を保持しているのか?

皆様は保存された個人データの情報源、受信者、そして目的についていつでも無料で照会する権利を保持しています。更にこれらデータの訂正、ブロッキング、または消去を請求する権利を保持しています。これについて、あるいはデータ保護のテーマについてご質問がある場合は、刊記記載の住所宛てにいつでも問い合わせることができます。また管轄当局に異議を申立てることもできます。

更に皆様は一定状況において個人情報の処理を制限させる権利も保持します。これに関する詳細はデータ保護に関する声明の「処理制限権」を参照してください。

2. 一般指摘事項と義務についてのインフォメーション
データ保護

これらサイトのオペレータは個人情報の保護を非常に大切にしています。私達は個人情報をデータ保護に関する法規定とこのデータ保護に関する声明にもとづき機密に取扱います。

このウェブサイトを使用される場合には、様々な個人情報が取得されます。個人情報はこの情報により皆様を個人的に識別できるデータです。上記のデータ保護に関する声明は私達が如何なるデータを取得し、これらデータを何に使用するかを説明しています。またどのようにして、また如何なる目的のためにこのデータ取得がなされるかについても説明しています。

私達はインターネットでのデータ伝送 (例、電子メールによる通信) において、セキュリティギャップがある可能性を指摘いたします。第三者のアクセスに対するギャップのないデータ安全性は不可能です。

責任会社についての指摘

このウェブサイトでのデータ処理の責任会社は以下の通りです:

SSP Konsumgüter Trade & Consult GmbH
Philipp-Reis-Straße 15 B3/B4
63128 Dietzenbach
Deutschland

Phone: +49 (6074) 48161-0
E-mail: info@ssp-trade.com

責任者は個人情報(例、名前、電子メールアドレス等)の処理の目的と方法を単独または共同で決定する自然人または法人です。

データ処理に関する許諾の撤回

多くのデータ処理プロセスは皆様の明示的許諾によってのみ可能です。皆様はすでに付与した許諾をいつでも撤回することができます。形式にこだわらない通知を私達に電子メールで送るだけで十分です。撤回までに行われたデータ処理についての適法性はこれに抵触しません。

特別の場合及びダイレクトマーケティングに対する異議申立て権 ( EU一般データ保護規則第21条)

EU一般データ保護規則 第6条1項eまたはfにもとづきデータ処理がなされる場合、特別状況から生じる理由により、皆様は個人情報の処理に対しいつでも異議を申立てる権利を保持します。これは当該規定にもとづくプロファイリングについても適用されます。 データ処理の根拠となる法規定については、データ保護に関する声明を参照してください。異議申立てがある場合には、これに関係する個人情報が処理されることはもはやありませんが、当該データ処理が皆様の利益、権利及び自由より優先される保護上のやむを得ない理由、または当該処理が法請求の適用、行使または防御に利用される場合はこの限りではありません ( EU一般データ保護規則第21条1項にもとづく異議)

個人情報がダイレクトマーケティングのために処理される場合、皆様はこのようなマーケティング目的に個人情報が処理されることに対しいつでも異議を申立てる権利を保持します。このようなダイレクトマーケティングと関係する限りにおいて、これはプロファイリングについても適用されます。異議申し立てがある場合には、皆様の個人情報がダイレクトマーケティング目的に使用されることはもはやありません。 (EU一般データ保護規則第21条2項にもとづく異議)。

管轄監査当局への異議申立て権

EU一般データ保護規則に違反する場合には、被害者は自分の通常滞在地、雇用地または違反の疑いのある加盟国の管轄監査当局に異議を申立てることができます。異議申立てが各行政法または裁判所の法律上の救済に抵触することはありません。

データポータビリティの権利

皆様は私達が皆様の許諾にもとづき、または本契約の履行において自動処理するデータをご自身にあるいは第三者に一般的な機械可読性形式で提示させる権利を保持します。皆様がデータを第三者へ直接伝送するよう請求する場合は、これは技術的に可能である限りにおいて行われます。

SSLまたはTLSコーディング

このサイトは安全の理由、そして例としてサイトオペレータである私達への皆様からの注文または問い合わせ等の機密コンテンツの伝送を保護する理由により、SSLとTLSコーディングを使用します。コーディングした接続は、ブラウザーのアドレス行が“http://” から “https://”へ変わり、ブラウザーサイトにキーシンボルが表示されることにより認知することができます。

SSLまたはTLSコーディングが有効である場合には、私達に伝送するデータが第三者により読み取られることはありません。

照会、ブロッキング、消去及び訂正

皆様は有効な法規定の枠において保存された個人情報に関する情報源、受信者、データ処理の目的についていつでも無料で照会する権利を保持し、場合によってはこれらデータを訂正、ブロッキングまたは消去させることができます。これについて、あるいはデータ保護のテーマについてご質問がある場合は、刊記記載の住所宛てにいつでも問い合わせることができます。

· 処理制限権

皆様は個人情報の取扱いを制限させる請求権を保持します。これについてご質問がある場合は、刊記記載の住所宛てにいつでも問い合わせることができます。処理制限権は以下の場合に適用されます:

  • 私達が保存している個人情報の正確性を皆様が否認する場合には、一般的にこれを調査するために時間が必要になります。皆様は調査期間中に個人情報の処理を制限させる請求権を保持します。
  • 個人情報が不正に処理された/処理されている場合、皆様は消去の代わりにデータ処理を制限させることができます。
  • 私達が個人情報をもはや必要としない場合、しかしながら皆様がこれらの個人情報を法請求権の行使、防御または適用のために必要とする場合、皆様は消去の代わりにデータ処理を制限させる請求権を保持します。
  • 皆様が EU一般データ保護規則第21条1項にもとづき異議を申立てた場合、 皆様の利益と私達の利益を十分に考慮しなければなりません。誰の利益が優先されるか確認できない限り、皆様は個人情報の処理を制限させる請求権を保持します。

個人情報の処理を制限させた場合、これらのデータは、その保存は別にして、皆様の許諾をもってのみ、あるいは他の自然人または法人の権利の適用、行使または防御のために、または欧州連合あるいは加盟国の重要な公益の理由によってのみ処理することができます。

マーケティング電子メールに対する異議

明示的な請求のないマーケティングとインフォマテリアル送信のために刊記義務の枠において公開されるコンタクトデータの使用に対して異議を申し立てることができます。サイトオペレータは請求のないマーケティングインフォメーションが、例としてスパムメールを通して送信される場合には、これに対し法手段を行使することを留保します。

3. データ保護委任者
法規定のデータ保護委任者

弊社のデータ保護委任者が指名されました。

Christian Seehafer
c/o Comp4U GmbH
Robert-Bosch-Str. 5
63225 Langen

Phone: +49 (6074) 48161-0
E-mail: datenschutzbeauftragter@ssp-trade.eu

4. ウェブサイトでのデータ取得
クッキー

インターネットサイトは部分的にいわゆるクッキーを使用します。クッキーが皆様のコンピュータに害を加えることはありません、またウィルスも含んでいません。クッキーは私達のオファーをユーザーのためにより便利に、より効率的に、そしてより安全にします。クッキーは皆様のコンピュータにセットされ、ブラウザーにより保存される小さなテキストファイルです。

私達が使用するクッキーの大部分はいわゆる「セッションクッキー」です。これはサイト訪問を終了すると自動的に消えます。その他のクッキーは皆様が消去するまで端末機器に保存されます。このクッキーにより次回訪問時に皆様のブラウザーを再認知することができます。

皆様はクッキーのセッティングに関する通知を受け、個々のケースにおいてのみクキーを許可し、一定ケースにおいてのみクッキーを受け入れる、あるいはクッキーを原則的に排除する、そしてブラウザーを終える際にクッキーの自動消去を有効にするよう、ブラウザーを設定することができます。クッキーを無効にすると、このウェブサイトの機能性が制限される場合があります。

電子通信プロセスの実行と皆様が希望する一定機能(例、買い物かご機能)の設定に必要なクッキーは、 EU一般データ保護規則 第6条1項fにもとづき保存されます。技術的エラーのない、最良化されたサービスを提供するためにクッキーを保存することは、ウェブサイトオペレータにとっては正当な利益です。その他のクッキー(例、ネットサーフィン行動の解析用クッキー)が保存される限りにおいて、これはデータ保護に関する声明において特別に取扱われます。

サーバー・ログ・ファイル

サイトオペレータは情報を取得し、ブラウザーが私達に自動的に伝送するいわゆるサーバー・ログ・ファイルに自動的に保存します。これは以下の通りです:

  • ブラウザーの種類とバージョン
  • 使用したオペレーティングシステム
  • リファラーの URL
  • アクセスするコンピューターのホストネーム
  • サーバーリクエストの時刻
  • IPアドレス

これらのデータを他のデータリソースに導入することはありません。

これらのデータ取得は EU一般データ保護規則第6条1項fにもとづき行われます。 技術的エラーのない、最良化されたサービスを提供するためにクッキーを保存することは、ウェブサイトオペレータにとっては正当な利益です。このためにサーバー・ログ・ファイルを取得しなければなりません。

お問い合せフォーム

お問い合わせフォームで何かご質問がある場合には、これにお答えできるよう、そして場合によっては追加質問にお答えできるよう、フォームに記入された連絡先を含む各データが保存されます。皆様の許諾なしでこれらのデータを転送することはありません。

お問い合わせフォームに記入されたデータは、皆様の許諾をもってのみ処理されます (EU一般データ保護規則第6条1項a)。皆様はこの許諾をいつでも撤回することができます。私達に形式にこだわらない電子メールを送るだけで十分です。撤回までに行われたデータ処理プロセスの適法性はこれに抵触しません。

お問い合わせフォームに記入されたデータは、皆様が消去を請求する、またはデータの保存目的がなくなる(例、お問い合せの処理終了後)まで、私達の元にとどまります。強制法規定、特に保存期間、はこれに抵触しません。

電子メール、電話またはファクスでのお問い合わせ

電子メール、電話あるいはファクスで私達にコンタクトされる場合には、お問い合わせを処理するためにここから生じるすべての個人情報(名前、問い合わせ事項)を含むデータが私達の元で保存され処理されます。皆様の許諾なしでこれらのデータを転送することはありません。

これらのデータはお問い合わせが契約履行と関係する、あるいは事前契約事項の行使のために必要である限りにおいて、EU一般データ保護規則第6条1項bにもとづき処理されます。その他のケースではこれらのデータは皆様の許諾(EU一般データ保護規則第6条1項a) 及び /または お問い合わせの効率的な処理は私達にとって正当な利益となりますので、この利益 ( EU一般データ保護規則第6条1項f)を根拠に処理されます。

お問い合わせにより私達に伝送されたデータは皆様が消去を請求する、保存の許諾を撤回する、またはデータの保存目的がなくなる(例、お問い合せの処理終了後)まで私達の元にとどまります。強制法規定、特に保存期間はこれに抵触しません。

このウェブサイトでの登録

サイトの補足機能を利用できるよう、皆様は私達のサイトに登録することができます。記入されたデータは皆様が登録したオファーまたはサービスの利用目的だけに保存されます。登録時の回答必須事項は完全に記入しなければなりません。完全に記入されていない場合には登録を拒否いたします。

オファー範囲あるいは技術的に必要となる変更等の重要な変更については、登録時に記入された電子メールアドレスを使用して皆様にその旨を通知いたします。

登録時に記入されたデータは皆様の許諾をもってのみ処理されます (EU一般データ保護規則第6条1項a)。皆様は付与した許諾をいつでも撤回することができます。私達に形式にこだわらない電子メールを送るだけで十分です。すでになされたデータ処理の適法性はこの撤回に抵触しません。

登録時に取得したデータは皆様がウェブサイトに登録されている限り、私達の元で保存され、後日消去されます。法定保存期間はこれに抵触しません。

オンラインショップ、ディーラー及び商品発送用契約締結時のデータ伝送

個人情報は契約処理枠において必要である限りにおいて、例として商品供給の受任会社または支払い処理の受任金融機関等の第三者に伝送されます。それ以上のデータ伝送は、皆様が明示的に許諾する場合にのみ行います。明示的許諾のない、例としてマーケティング目的等の転送はいたしません。

データ処理は契約履行または事前契約事項の行使を規定するEU一般データ保護規則第6条1項bにもとづきます。

5. プラグインとツール
グーグル マップ

このサイトはAPIを通してカードサービスのグーグルマップを使用します。プロバイダーは、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA、です。

グーグルマップの機能を使用するには、皆様のIPアドレスを保存する必要があります。 このインフォメーションは通常、アメリカにあるグーグルのサーバーに伝送され、そこで保存されます。このサイトのプロバイダーがデータ伝送に影響を与えることはありません。

グーグルマップは、オンラインオファーをより魅力的なものにし、ウェブサイトで表示した場所を容易に見い出すことができるよう使用されます。これはEU一般データ保護規則第6条1項fの意味における正当な利益です。

ユーザーデータの使用に関する詳しいインフォメーションは、以下のグーグルのデータ保護に関する声明を参照してください:https://policies.google.com/privacy?hl=jp.

Google reCAPTCHA

私達はウェブサイトで「Google reCAPTCHA」 (以下「reCAPTCHA」)を使用します。プロバイダーは Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA (「グーグル」)です。

reCAPTCHA によりウェブサイトでのデータ記入(例、コンタクト欄内)が人、あるいは自動プログラムによるのか調べます。このために reCAPTCHA は様々なメルクマールでウェブサイトビジターの行動を解析します。ウェブサイトビジターがウェブサイトに入ると、解析が自動的に始まります。解析のために reCAPTCHA は様々なインフォメーション(例、 IPアドレス、ウェブサイトビジターのウェブサイトでの滞在時間、ユーザーによるマウス動作)を検証します。解析時に取得したデータはグーグルに転送されます。

reCAPTCHA解析は完全にバックグラウンドで行われます。ウェブサイトビジターは解析が行われている旨の指摘を受けることはありません。

このデータ処理は EU一般データ保護規則第6条1項fにもとづき行われます。ウェブサイトオペレータには、ウェブオファーを濫用的な自動データ盗聴とスパムから守る正当な利益があります。

Google reCAPTCHAとグーブルのデータ保護に関する声明に関する詳しいインフォメーションについては、以下のリンクを参照してください: https://policies.google.com/privacy?hl=jp and https://www.google.com/recaptcha/intro/android.html.